男性が巨乳好きの理由

男性でおっぱいが嫌いという人はいないでしょう。特に巨乳が大好きという男性の比率は相当高いと思われます。

では、何故男性が巨乳に憧れを抱くのかということは、長い歴史の中で世界中の研究者から謎と言われてきました(世界の七不思議?笑)。実際は、そういうことを研究する科学者も少なかったのでしょうけど・・。

男性が巨乳好きな理由は胸の大きさが母乳の量を連想させるからでしょうか。いや、違います。巨乳だからと言って母乳の量が少ない女性は沢山いますし、巨乳じゃなくても妊娠したらおっぱいが大きくなって母乳が沢山出るようになる女性も多いです。巨乳なら掴みやすいから赤ちゃんが母乳を飲みやすいからと言う学者もいますが、これはあまりにも適当過ぎる話です。

しかし、この巨乳問題の謎がついに近年解明されたのです。研究結果を発表したのは、アメリカのハーバード大学人類学者のフランク・マーロー教授。彼は、遠い昔、人類に言葉という概念もなかった時代に。男性がどういう基準で女性を女性を選んだかを考えました。そこで彼が注目したのがおっぱいの大きさです。大きな巨乳は年齢を重ねるにつれて段々と垂れ下がってきます。このことは、逆から考えると、垂れていない張りのある巨乳は若い女性であることが確実と言えます。

遠い昔の男性は、現在よりはるかに外見を重要視して女性を選んでいました。胸の垂れている女性は若くないが、張りのある巨乳の女性は若いのだと。そして若いことは子孫を残す能力も高いわけで、必然的に男性は巨乳の女性をゲットすべく狩りに勤しんでいたと思われます。

現代に生きる男性は一人残らず全て、このような巨乳大好きの人類を祖先に持っているのです。そのように考えると、何故男性の多くが巨乳好きなのかが理解できるのではないでしょうか。