隠れ巨乳の見分け方

一般的に、巨乳マニアになればなるほど、女性の服を脱がさずとも、その女性が巨乳なのか巨乳でないのかが判別できるようです。女性を一見しただけで、まるで透視したかように相手のおっぱいの大きさが解るようになれたら楽しいでしょうね。

巨乳は一見して、誰がどう見ても巨乳だと判断できるロケットのような巨乳もあれば、実際に脱がせてから初めて分かるような隠れ巨乳もあります。隠れ巨乳の判別の仕方を学習しておけば、毎日の何でもない生活が巨乳ライフへと進歩し、更に充実したものになるでしょう(笑)

さて、早速、隠れ巨乳をどのように見分ければよいのかというと、一番分かりやすくて確実なのが、女性の姿勢を観察することです。特に女性の年齢が若ければ若いほど(極端な話、学生であればあるほど)、自分が巨乳であることをコンプレックスに感じている女性が多いので、胸を張って堂々とするのを嫌う傾向にあります。ということは、極端に猫背に見える女性は巨乳の可能性が高いのです。

もう一つ、わかり易い隠れ巨乳の見分け方は、女性が身に着けている服装を注意深く観察することです。普通、細くて華奢な女性は、身体のラインにあった細見の洋服を着るものですが、それとは逆にだぼっとした大きめの服を着ていると巨乳を隠そうとしている証拠です。細見で巨乳という最上級にエロイ身体をしている確率が高いので、ナンパできるものならその場でしちゃいましょう(笑)

興味深いのは、メガネを着用している女性に巨乳が多いというデータもあります。メガネフェチビデオに巨乳女性が多いような気がしていたという人は、そうとうに敏感な巨乳マニアかもしれませんね。

隠れ巨乳を見分け、実際にその女性を脱がせたときに、自分が予想していた通りの巨乳だった時には勝利の感覚と優越感で最高の気持ちになれるのではないでしょうか。

芸能人で隠れ巨乳といえば上戸彩が一番有名ですよね。